読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

watojiの日記

富士宮市のふとん屋 坪井寝装より 店長がつぶやきます

ふとん屋の日記

富士宮市のふとん屋 坪井寝装より

店長がつぶやきます。多少?「変」でも暖かくスルーしてください。

http://tsuboi-futon.sakura.ne.jp  眠りいち屋

http://futon.ocnk.net 坪井寝装 おちゃのこ店

Facebook 坪井寝装

地方新聞に載せてもらいました。

和棉の収穫をしていて多くの方たちと触れ合えました。
年配の方々は、
「懐かしい」
「子供の頃の覚えがある」など昔の記憶を辿り懐かしんでくれます。
若い方々には、「はぁ〜?」。。。でも
こちらが説明すると、「おおっ!(゜o゜)」と驚いてくれます。
より多くの方に感心を持ってもらえたらと思っていたところ
新聞に取材掲載してもらいました。
ローカル新聞とはいえ富士宮市内での認知度はかなりの新聞社
自分含め3枚の画像と結構なスペースにたいへん恐縮。えらく感謝です

私は知らなかったのですが、この記事なにやらラジオでも取り上げてくれたらしく
またこの「ふとんまつり」期間中のタイミングは、少しでもゴミ行き寸前のふとんを救済できたのならばうれしいなっと。(^_^)/

−−PS−−
92歳になるお婆さんから、新聞を見てわざわざお電話くれました。
昔畑でたくさんの棉を作ってそれを貯めて自分の嫁入りのふとんに使ったこと。
洒落っ気の無い生地はそのまたお婆さんに染め方を教わり
一番かんたんな絞柄に染めた事など
買う事ができず全て自分で揃えた嫁入り準備の事を 鮮明に思い出すことができたと
顔を見ずとも伝わるいきいきとした口調で話してくれました。
なにかこちらもえらく嬉しくて涙チョチョ切れちゃいました(;_;)

富士宮市にある昔ながらの手作りふとん屋です。

綿ふとん、羽毛ふとんリフォーム まくら 寝具のメンテナンス等ご相談お待ちしています。