読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

watojiの日記

富士宮市のふとん屋 坪井寝装より 店長がつぶやきます

ふとん屋の日記

富士宮市のふとん屋 坪井寝装より

店長がつぶやきます。多少?「変」でも暖かくスルーしてください。

http://tsuboi-futon.sakura.ne.jp  眠りいち屋

http://futon.ocnk.net 坪井寝装 おちゃのこ店

Facebook 坪井寝装

久々の更新です。
といってもこれといって為になることを更新することもできず ただただつぶやくだけです…。
サボっていたわけではありません、とにかく自分の効率悪い無駄な動きから日々忙しく過ごしていました。
一級技能士試験まで約7か月となり先週講習会では、規定6時間で仕上げるためのタイムトライアルをやってみたのですが
7時間もかけたのに仕上がらず。。相当参った状況です。。(;´Д`)
連日、わた布団と羽毛リフォームのご依頼に対応しておりますが、今日はゴージャスな羽毛ふとんとお目にかかったのでご紹介します。
おばあちゃんの羽毛ふとんだったそうです。


柄が浮き出したベッチン?ベルベット?に刺繍を施した羽毛ふとんでした。
う〜んゴージャスだ!
ベッチン漢字では「別珍」と書くそうです。(特別感ありすぎの字です(@_@))
ベルベティーンが言いやすく「べっちん」になっただろうと想像できますが
そのベルべティーンは高級感、光沢などが絹素材のベルベット(ビロード)に似ていることから
綿ビロードと言う意味のベルベッティーンとなったそうです。
そしてこれらコーディロイやベッチン生産量で有名な県は、なななんと静岡県だそうです。
きっと安価な別珍擬きも海外から入ってくる中、職人さんがしっかりとした物を作り続けているのでしょう。
何十年たっても色あせしないベッチン恐るべしです。

富士宮市にある昔ながらの手作りふとん屋です。

綿ふとん、羽毛ふとんリフォーム まくら 寝具のメンテナンス等ご相談お待ちしています。