watojiの日記

富士宮市のふとん屋 坪井寝装より 店長がつぶやきます

ふとん屋の日記

富士宮市のふとん屋 坪井寝装より

店長がつぶやきます。多少?「変」でも暖かくスルーしてください。

http://tsuboi-futon.sakura.ne.jp  眠りいち屋

http://futon.ocnk.net 坪井寝装 おちゃのこ店

Facebook 坪井寝装

羽毛掛ふとんが破れて羽毛が噴き出して

羽毛リフォームのご注文をたくさんいただき本当にありがとうございます。

「掛ふとんが破れてしまっていてカバーから出せませんが大丈夫でしょうか?」

こんな質問をいくつかいただきましたのでブログで紹介します。

結論から言えば、ぜんぜん問題ありません。

例えばこちら↓↓

f:id:watoji:20180622173613j:plain

ファスナーにダウンが絡みついて動かない、ふとんをカバーから出せないです。(汗)

通常はカバーつけたまま解体作業を始めるのですが、

「お気に入りの白カバーなので返してほしい」との希望...なんとかせねば(;^_^A

f:id:watoji:20180622173754j:plain

何とかファスナー壊さず開けてみると おお!結構すごい!

少しこちらの作業が面倒になりますが、ダウン(中わた)は、できる限り無駄なく回収しますのでご安心ください。

これだけの羽毛が出てるということは、どこかに大きく破れがあるはずなので探します。

f:id:watoji:20180622174137j:plain

なかなか見事な穴、破れ、を発見! これじゃ羽毛が噴き出すわけです。

あとは、通常の解体作業と洗浄、吹込み作業を経て新品の側生地に仕立ててお引渡しです。

f:id:watoji:20180622174355j:plain

こんな感じで、捨てようかどうか迷っていた羽毛も新品によみがえります。

10年以上快適に使えた羽毛掛布団ならきっと良い中わたが使われていることでしょう。

安価な19,800ならリフォームの19,800~29,800の方がきっと数段いいふとんになります。

一度専門店にご相談ください。

富士宮のふとん屋 坪井寝装までお気軽にご相談ください。

セキュリティチェックが必要です

 

富士宮市にある昔ながらの手作りふとん屋です。

綿ふとん、羽毛ふとんリフォーム まくら 寝具のメンテナンス等ご相談お待ちしています。