watojiの日記

富士宮市のふとん屋 坪井寝装より 店長がつぶやきます

ふとん屋の日記

富士宮市のふとん屋 坪井寝装より

店長がつぶやきます。多少?「変」でも暖かくスルーしてください。

http://tsuboi-futon.sakura.ne.jp  眠りいち屋

http://futon.ocnk.net 坪井寝装 おちゃのこ店

Facebook 坪井寝装

和敷ふとん専用中芯 エルトン

↓画像の中芯(黄色い部分)大人気エルトンについて

f:id:watoji:20150824100846j:plain

  1. エルトンはブリヂストン製の寝具専用の高級中芯材です。
    種類がいくつかありますが、ここで紹介しているのは 手作り和敷布団専用です。
  2. へたり難い(耐久性)ちょうどいいカサ高性
    普通仕立ての わた布団は、仕上がったばかりでは、フワフワしすぎて気持ちはいいのですが、正直ふっくらしすぎた状態です。
    少し使用して、厚みが落ち着いた状態が一番寝やすいのですが、その期間は意外と短くて、今度はペチャンコになり過ぎと感じ始めます。
    エルトンを入れることにより何年たってもふんわりとした優しいやわらかさが残ります。やわらかと聞くと沈み込みを気にされるかもしれませんが、エルトンは3cmです。この3センチが腰痛の方にも安心な気持ちいい3センチなのです。寝返りではポンプの作用で湿度が抜けていつも干したての感触と寝心地が長期間持続します。
  3. 軽量で持ち運びがラクラク
    和ふとんの欠点の重さ!が大幅に軽減されます。
    底着き感がある敷ふとんは寝づらい。。。
    かと言って重いふとんは持てない!干せない!
    エルトンが入ったふとんは入っていないふとんと比べシングルで2キロ以上軽く仕上がります。
    それでも長期使用しても6キロ入れのふとんよりフンワリ感が保てます。
スポンジのようでスポンジとは違うエルトン敷ふとんオススメです。

富士宮市にある昔ながらの手作りふとん屋です。

綿ふとん、羽毛ふとんリフォーム まくら 寝具のメンテナンス等ご相談お待ちしています。