watojiの日記

富士宮市のふとん屋 坪井寝装より 店長がつぶやきます

ふとん屋の日記

富士宮市のふとん屋 坪井寝装より

店長がつぶやきます。多少?「変」でも暖かくスルーしてください。

http://tsuboi-futon.sakura.ne.jp  眠りいち屋

http://futon.ocnk.net 坪井寝装 おちゃのこ店

Facebook 坪井寝装

ここのところ毎日かわいい💞布団を制作してます。

お昼寝ふとん↓↓人気アニマル柄は、ある程度色柄に反応する年になると

『ライオンさん(>ω<)』とか『キリンさん٩(๑´3`๑)۶』とか

きっといい反応してくれます。

f:id:watoji:20190314174035j:image

カバーをかけて使うから無地の注文も多いです。

この場合カバーをお気に入りのものに。。。
f:id:watoji:20190314174216j:image

こんな感じで持ち込みに対応。

例えばドラえもん↓↓

f:id:watoji:20190314175336j:image

3才前なら寝るのが仕事❕

昔から寝る子は育つと言い睡眠環境がとても大切な時期です。

市販既製品を見てペラペラじゃ可哀想かな?と感じたら

富士宮のふとん屋

坪井寝装にご相談ください。

 

futon-store-55.business.site

たまには布団も洗いましょう!

和ふとんや羽毛ふとんなど丸洗いのご注文をよく頂きます。

なんか清潔感が気持ちいい!からといっても羽毛や綿といった天然素材を特別汚したわけでもないのに毎年洗うのはあまりお勧めしません。

三年使ったらご相談ください。 ふとんの状態をみてから判断します。

 

10cm以上の厚みがあるマットレスなので丸洗いできるのかご相談がありました。

まったく問題ありません。 

きれいさっぱり汚れを落としたマットレスは、新たな気持ちで生活をスタートさせてくれることでしょう!
f:id:watoji:20190311110720j:image
今まで使っていたふとんを丸洗いでリセット!

たっぷりの水で洗うから表面だけじゃなく中もピカピカ✨

新生活これからも清潔に使えますね。

価格はサイズや素材などにより変わりますのでいつでも

futon-store-55.business.site

までお気軽にご相談ください。

www.facebook.com

和ふとんが好き でも重くて嫌い

たくさんの木綿わたを使って作ったふっくら敷ふとんは、寝心地最高。

天気の良い日に日干しした後の敷布団は、他の寝具では味わえない気持ち良さがあります。

「綿ふとんが良いのは知ってる でも重いから干すのが大変」

といつの間にか寝具を選ぶ際に敬遠されてしまう事があります。

そんな方のためにご紹介します。

フンワリと和ふとんの雰囲気そのままに 中芯(エルトン)を使用した敷布団です。

10年位前から注文はとても多くなり、打ち直しの際リクエストのお客様も多くなりました。

お仕立は、手作り布団と同じ一枚一枚オーダーで作る手引きです。

こんな風に仕立てます↓↓↓

f:id:watoji:20190226142825j:plain

手作りわた敷布団 オーダー敷ふとん

仕上りは普通の和敷布団と全くおんなじ、寝心地も言われなければ気が付かない、(言われても気がつかないと思います。。)

f:id:watoji:20190228095822j:plain

和ふとん完成

日に干せばフンワリ。

厚みもあってでも軽い。

綿ふとんを使いたい方ぜひご相談ください。

有限会社 坪井寝装 - ホーム | フェイスブック

www.facebook.com

久々の更新 不定期が酷すぎ(爆
 やる気あんのか?って感じですね。

更新できなかった間にいろいろな特注の品物を作りました。

そんな中結構な変形を作りましたので画像で紹介します。

f:id:watoji:20190113152454j:image

こんな感じの小さい小座布団とカバー

カバーかけるとこんな感じf:id:watoji:20190113152538j:image

長椅子様も同様に採寸して仕立てました。

f:id:watoji:20190113152838j:image

カバーにガッチリとひもをつけましたので、汚れてのお洗濯も安心です。

 

www.facebook.com

 

PS

高校生の時 叔母に買ってもらった時計『CITIZEN:WindJack』かれこれ30年以上に(OvO)ビックリ‼️

古いバンドを金属製に変えました。

今までゴム製のバンドだったのでなんかとても新鮮、テンション上がります。

f:id:watoji:20190113154148j:image

 

パーフェクトキルト

例年に比べ暖かいようですが、やはり11月も中旬すぎれば寝具は完全に冬用

羽毛リフォームの注文も皆さん急ぎなので作業場大忙し。

お待たせしているお客様方もうしばらくお待ちください。🙇


f:id:watoji:20181122114624j:image

羽毛布団の価格を左右するのは

 中ワタ:産地やダウンの嵩高

 側生地:柔らかく軽くそして丈夫 などです。

それ以外に縫製方法も価格が違うひとつです。

ちょっと違った縫製方法で羽毛内部で上下に別れた複雑な仕立てになったものがあり二層式キルトなどと呼ばれわかりやすく代表的です。

紹介の画像は、見た目ではわからないですが布団をなが~く使用していくと差が出てくるとても地味な縫製ですが効果の期待できる方法です。

パーフェクトキルト、完全立体縫製、等と呼ばれています。


f:id:watoji:20181122114658j:image

これ↑↑キルト部分に逆止弁の働きを持たせてあり

ダウンが入った隣り合わせの部屋どうしが押し合い羽毛の部屋間をダウンが行き来できないようになっています。

片寄りが発生しない耐久性に優れた縫製方法です。

このような羽毛をお使いだった方には、説明をしており今回の羽毛リフォームの際に同じ仕様にするか?など確認をいたします。

仕上がり、見た目には全く気が付かない部分なので見落としがちです。

 

一枚一枚がオーダー!手作りです。

羽毛ふとんリフォームをお考えでしたら是非当店にご相談ください。

富士宮のふとん屋 坪井寝装

 

 

www.facebook.com

 

持込み生地

これまた持込みの生地にて仕立てが続きます。

着物の生地を座布団にします。

お客様が生地を縫製してきてくれました。😆

その生地に新しい綿を入れ仕立てました。

赤いかわいい座布団が仕上がりました。


f:id:watoji:20181101203551j:image


f:id:watoji:20181101203614j:image

PS

着物の生地など持ち込みの方は店頭にて側生地の強度など確認してから正式に承ります。

生地の状態や種類などによりお受けできない場合もございます。

持込み生地にも対応します。

大切に取っておいた着物の生地だそうです。

それを使ってコタツ掛ふとんを仕立てました。

ふとんの裏生地も扱いやすいようきれいに洗濯アイロンをかけてくれてありました。

これはありがたいです。😆ウレシイ!

 

f:id:watoji:20181028093157j:image

足りない表生地は裏きじを表に返して丁度いい感じ!
きれいに仕上がりました。ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
f:id:watoji:20181028093022j:image

富士宮市にある昔ながらの手作りふとん屋です。

綿ふとん、羽毛ふとんリフォーム まくら 寝具のメンテナンス等ご相談お待ちしています。